Oak Village

国内でも有数の森林資源を持つ岐阜県本巣市。
根尾の森に携わる企業が中心となって取り組む
『Neo Woods 根尾の広葉樹活用プロジェクト』との
コラボレーションで生まれた木製アイテムシリーズ。

木の質感と温もり

根尾の森で育ったミズメやブナなどの広葉樹を使用したアイテムは、
木の質感と温もりを感じられるものばかり。
オイル塗装を施し、使うほどに
“コーヒー器具らしい”味わいが出るよう、
あえてラフに仕上げられた風合いも魅力です。

根尾の森の“宝”

このシリーズには、手挽きコーヒーミルや
ドリッパースタンド、
アウトドアセットなどがラインナップされています。
“100年かかって育った木は100年使えるものに”
創業当初から掲げているOak Villageの精神が
森と木と人、そしてコーヒーをつないでいきます。

しずく型と角形とスタンドセット

しずく型は持ちやすい形状が特徴のドリッパー。
角形はシンプルですっきりとした形状のドリッパー。
スタンドセットはスタンドパーツによって
ジャグ500/ジャグ400の高さが選べます。
それぞれ専用の木製トレーも付属されます。

岐阜県本巣市

国内でも有数の森林資源を持つ岐阜県本巣市。
豊かな森林資源があるにも関わらず有効に使われていないという
課題を抱えた地元企業が手を取り合い、森林資源の循環型活用を
目的とした『Neo Woods 根尾の広葉樹活用プロジェクト』に
取り組んでいます。

MAP